NISA投資、利益3500億円 14年流入資金の12%
金融庁、順調ぶり評価

2015/4/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

少額投資非課税制度(NISA)を通じた2014年の投資による利益が約3500億円となったことが、金融庁の調査でわかった。昨年1年間の投資総額は2兆9770億円で、利益は投資額の12%に相当する。アベノミクス効果で値上がりが続く株価の恩恵を受け、金融庁も導入1年目の実績に一定の評価を下している。今後は若年層など利用者の裾野の拡大が課題になる。

金融庁は銀行や証券会社などNISAを取り扱う金融機関を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]