/

政府・日銀が3者会合 為替などで情報交換

金融庁と財務省、日銀は19日、国際金融市場に関する定例の3者会合を財務省内で開いた。3月の会合以来の開催で今年に入って3回目。為替相場や金融情勢に加え、日米経済対話といった日本経済をとりまく動向などについて幅広く情報を交換した。財務省の浅川雅嗣財務官や金融庁の森信親長官、日銀の雨宮正佳理事らが参加した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン