/

この記事は会員限定です

携帯料金下げ、割安プランなど検討 有識者会議が初会合

[有料会員限定]

携帯電話料金の引き下げを検討する総務省の有識者会議(タスクフォース)は19日午前、初会合を開いた。データ通信などの利用が少ない人向けの割安な料金プランを設けたり、端末価格と通信料金を分離したりする案などを議論。事業者間の競争を促すため、格安スマートフォン(スマホ)会社の育成策も検討し、年内に結論をまとめる。

有識者会議は学者やコンサルタント、消費者団体の代表者らで構成。明治大学の新美育文教授が主査...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り452文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン