確定拠出年金 従業員が運用、成績に応じ変動

2014/10/15 2:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

▼確定拠出年金 働く人の老後の生活のために民間企業が設けている年金制度の一つで、2001年に導入された。米国の内国歳入法401条k項による制度がモデルで、「日本版401k」とも呼ばれる。毎月の掛け金を元手に、加入者である従業員が金融商品を選んで運用する。企業が掛け金を出す「企業型」と、個人が拠出する「個人型」とがある。働く人にとっては、転職した場合でも年金を転職先へ持ち運びやすいのが、日本版40…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]