2019年4月23日(火)

9月の企業物価3.5%上昇 原油下落で上昇幅縮小

2014/10/14付
保存
共有
印刷
その他

日銀が14日発表した9月の国内企業物価指数(2010年=100、速報値)は106.3となり、前年同月比3.5%上昇した。原油価格の下落などを反映し、上昇幅は8月から0.4ポイント縮小した。消費税率引き上げの影響を除くと、前年同月比の上昇幅は0.7%と13年5月(0.6%)以来の低い水準で、節目の1%を下回った。

商品市況の悪化が全体の上昇を抑えた。ガソリンや軽油、重油などのほか、キシレンなどの化学製品も前月比で価格が下落した。9月は外国為替市場で急激に円安が進んだが、円安による輸入物価の押し上げ圧力よりも、商品価格の下げ圧力の方が勝った形だ。ただ「円安による物価押し上げの影響は時間差を持って出てくる」(日銀調査統計局)との見方もある。

企業物価指数は企業間で取引するモノの価格動向を示す。調査対象の814品目のうち、増税の影響を除くと前年同月比上昇は412品目、下落は328品目だった。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報