「契約理論」にノーベル経済学賞 企業統治論議に一石

2016/10/12 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=小滝麻理子】スウェーデン王立科学アカデミーは10日、2016年のノーベル経済学賞を米ハーバード大学のオリバー・ハート教授(68)、米マサチューセッツ工科大学(MIT)のベント・ホルムストロム教授(67)に授与すると発表した。授賞理由は「契約理論への貢献」。

契約理論は、人々の利害が異なる中で契約を通じてどう協力し、利得を受けるかについて分析する。両氏は企業の契約理論を確立。全ての要素…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]