/

この記事は会員限定です

中小印刷業者の著作権保護強化 官公庁発注巡り政府方針

[有料会員限定]

政府は官公庁や自治体による印刷物などの発注について、受注した中小企業の著作権保護を強化する。現在、中小の印刷業者が作ったイラストや図表などの著作権は出来上がった印刷物と一緒に権利が譲渡され、発注代金と別に著作権料が支払われることはまれだ。業界側から改善を求める声が出ていたことに対応する。

今夏に政府機関や自治体、国立大学法人などと中小企業の契約方法に関する政府の基本方針を改定する。これに先立ち経...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り326文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン