2018年10月20日(土)

年金積立金、過去最高153兆円 昨年度

2017/8/10 18:51
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は10日、2016年度の厚生年金と国民年金の収支決算を発表した。合計の積立金は時価ベースで前年度末と比べて10兆6821億円増加し、153兆4130億円だった。01年度に市場運用をはじめて以降、最高となった。

年金積立金は公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用資産約144兆円と年金特別会計の積立金約9兆円を合計した数字。GPIFは16年度に約8兆円の運用益を出した。

時価ベースの厚生年金と国民年金の収支は合計で約10兆7千億円の黒字となっている。厚生年金での被保険者数の増加や保険料率の引き上げの効果が出た。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報