/

東京TY社長、味岡氏が昇格 都民銀頭取は坂本氏

東京都民銀行と八千代銀行を傘下に置く東京TYフィナンシャルグループは10日、味岡桂三取締役(58)が4月1日付で社長に昇格すると発表した。柿崎昭裕社長(60)は取締役になる。都民銀では坂本隆副頭取(58)が頭取に就く。頭取を務めている柿崎氏は代表権のある会長に就く。

傘下に入る新銀行東京、都民銀、八千代銀の3行が2017年度中をメドに合併する前に、経営体制を強化する。

味岡 桂三氏(あじおか・けいぞう)81年(昭56年)阪大法卒、日銀入行。2011年都民銀執行役員、14年専務、東京TYフィナンシャルグループ取締役。大阪府出身。

坂本 隆氏(さかもと・たかし)80年(昭55年)慶大経卒、都民銀入行。2009年取締役、14年副頭取、東京TYフィナンシャルグループ取締役。兵庫県出身。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン