財務官「あらゆる措置排除せず」 財務・日銀・金融が緊急会合

2016/11/9 16:18
保存
共有
印刷
その他

財務省の浅川雅嗣財務官は9日午後、米大統領選の開票動向を巡って円高が進んだことに対し「(円売り)介入に限らず、望ましくない相場変動を除去するために必要な政策、あらゆる措置を排除しない」と述べた。そのうえで海外市場の動向を注視する考えを示した。金融庁、財務省、日銀の緊急会合後、記者団の取材に応じた。

浅川氏は「他国の内政に関するコメントは一切ない」と米大統領選への直接の言及は避けつつも「非常に投機的な動きが出ていて、激しい値動きになっている」と指摘した。会合には、金融庁の森信親長官、日銀の雨宮正佳理事らが出席した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]