マイナス金利、誤算は「リスクからの逃避」 G20に注目

2016/2/9 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の長期金利が初めてマイナス圏に低下した。日銀が1月29日にマイナス金利政策の導入を決めたことがきっかけだが、金利の低下は想定を超す速さで進んだ。世界経済の先行き不透明感に身構えたマネーが安全資産である国債に殺到しているためだ。

マイナス金利政策を決めた日銀は、景気回復期待を維持しながら長期金利を低めに抑えることで、景気を押し上げる効果を狙っていた。実際に起きた金利の急低下は景気の先行きにおび…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]