日本の特許審査、海外で適用 コロンビアが参加

2014/8/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本企業が海外で特許を取得しやすくなる制度にコロンビアが加わる。南米では初の試みで、日本の特許庁による審査結果をほぼそのままコロンビアで適用できる。審査期間が大幅に短くなる見通しで、外国企業に先駆けて特許をとれば輸送機械や医薬品などの販売に弾みがつく。

日本時間5日午前、両国政府が覚書に署名した。9月から実施する。7月にコロンビアを訪れた安倍晋三首相が知的財産分野の協力促進を表明していた。具体策…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]