2019年9月18日(水)

中小企業庁、補助金対象広げる IoT技術導入や共同開発も

2015/12/5 23:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中小企業庁はモノづくりを手掛ける中小企業や小規模事業者への補助金の支給対象を拡大する。現在は収益押し上げに貢献する新しい製品やサービスの開発が対象だが、モノとインターネットをつなぐIoT技術の導入や複数企業での共同研究開発などに拡大する。政府が掲げる国内総生産(GDP)600兆円の目標達成に向け、中小企業の経営環境の改善を進める。

中企庁が支給対象拡大を検討するのは「ものづくり補助金制度」で、I…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。