2019年7月20日(土)

もんじゅ直下「活断層でない」 規制委会合が評価書案

2016/7/4 19:05
保存
共有
印刷
その他

原子力規制委員会の有識者会合は4日、高速増殖炉原型炉「もんじゅ」(福井県)の原子炉建屋の直下にある断層は「活断層ではないと判断する」との評価書案をまとめた。今後、外部の専門家の検証を経て正式決定する。ただ、もんじゅは規制委が日本原子力研究開発機構に代わる新たな運営主体を探すよう勧告しており、再稼働の行方は不透明だ。

有識者会合は原子炉建屋の直下を通る断層の周辺にある地質の分析などから、原発の新規制基準における活断層の判断基準となる「12万~13万年前以降の活動」はないと判断した。

規制委はこれまで敷地内に活断層がある疑いがある6つの原子力施設について有識者会合の評価を実施し、もんじゅが最後。すでに評価を終えた5原発のうち2原発について、原子炉建屋直下に活断層が存在する可能性があるとの結果が出ている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。