2018年6月21日(木)

税収10.3%増 8月末時点、所得税伸びる

2014/10/1付
保存
共有
印刷
その他

 財務省が1日発表した8月末までの一般会計の税収実績の累計は、12兆2489億円と前年同月時点の実績を10.3%上回った。個人所得の増加で所得税が伸びているほか、法人税も堅調だ。8月単月の税収実績は3兆7868億円と、前年同月比で4.4%増えた。

 8月末までの税収は当初、見積もった計画より上振れしている。昨年末に作った2014年度予算の税収の進捗率では8月末時点で24.5%と前年同月の実績と比べて0.9ポイント上回っている。今後、どれだけ税収が計画より上ぶれるかは今年度補正予算案の財源の規模にも影響する。

 8月末までの税収の累計では所得税が6.3%、法人税が28.1%増加している。税率が上がった消費税は27.8%、石油石炭税も17.2%増加した。予算の進捗率では所得税が40.1%と前年同月に比べて4.1ポイント上回った。各税目のなかで最も計画より上振れしている。

 8月単月の税収実績では、酒税が前年同月に比べて3.6%減った。天候不順などで、ビールなどの売り上げが減ったためとみられる。所得税も前年より2.6%減少したが、過去に納めすぎた税金を払い戻す還付金が大幅に増えた影響だ。「所得税収が上向いている基調には変わりはない」(財務省)という。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報