金正恩氏に決断促す 日朝協議、駆け引き第2幕に

2014/10/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【平壌=永沢毅】政府代表団の最大の狙いは、「拉致問題が最優先」との方針を北朝鮮の調査責任者を通じて金正恩(キム・ジョンウン)第1書記に伝え、政治決断を促すことだった。協議結果を踏まえ、日朝の駆け引きは第2幕に入る。

北朝鮮は2つの顔をみせた。まず調査責任者が全員出席したのは日本側から「予想外」との声が漏れた。金第1書記に近く、秘密警察を統括する国家安全保衛部副部長を兼ねる徐大河(ソ・デハ)調査委…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]