/

防衛相の靖国参拝、中国外務省「断固反対」

【北京=永井央紀】中国外務省の華春瑩副報道局長は29日の記者会見で、稲田朋美防衛相の靖国神社参拝について「断固たる反対を表明する」と不快感を示した。中国外務省は北京の日本大使館の伊藤康一公使を呼んで抗議した。

華氏は防衛相が安倍晋三首相の米ハワイ真珠湾での慰霊に同行したことにも言及し「いわゆる和解の旅に対するこれ以上ない皮肉だ」と批判。「侵略の歴史を直視して深く反省し、問題を適切に処理するよう日本に促す」と求めた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン