/

この記事は会員限定です

防衛省、過去最大5兆円超要求へ 15年度予算

[有料会員限定]

防衛省は2015年度予算の概算要求で、過去最大の規模となる5兆545億円を計上する。安倍政権は中国の海洋進出など安全保障環境の変化を踏まえ防衛力強化を訴えており、早期の装備拡充に踏み切れると判断した。5年を超える長期購入契約の第1弾と位置づけ、海上自衛隊の国産哨戒機「P1」20機分の購入費を盛り込んだ。

防衛関係費(米軍再編関連費用を含む)は02年度をピークに減少傾向を続けた。第2次安倍政権が編成...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り934文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン