/

竹島の日「日本の高官参加、嘆かわしい」 韓国外務省

【ソウル=小倉健太郎】韓国外務省報道官は22日、島根県が主催した「竹島の日」記念式典に「日本政府がまた高官を参加させたのは実に嘆かわしい」とする声明を出した。竹島(韓国名・独島)は韓国固有の領土だとして「国交正常化50周年を迎え新たな関係を切り開くという日本政府の誠意に疑いを抱かせる」と指摘した。

ソウルの日本大使館前では同日、市民団体などが日本の竹島の領有権主張を批判する集会を開いた。聯合ニュースによると150人以上が集まった。液体の入った容器を大使館に投げ込もうとした男1人が警察に連行された。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン