2017年12月17日(日)

衆院選の低投票率 主因は中高年 (風見鶏)

2014/12/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 衆院選の投票日、岩手県山田町の空は晴れ渡っていた。これ以上ない選挙日和だったが、投票所に足を運ぶ町民は多くなかった。投票率は51.50%と、前回より14.25ポイントも低かった。

 町選管も危機感を抱いていた。岩手日報には「全国で期日前投票を済ませた有権者は前回より10.29%増えた」とあるのに、同町はその時点で前回比2.65ポイント減だったからだ。

 防災放送で「投票は午後6時まで。お早めに」など…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

鈴木善幸松本正生岩手日報



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報