トップ > 特集 > 衆院選2014 > 選挙分析 > 記事

この民意くみとる「道」を 衆院選で自公勝利

2014/12/15 4:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

与党勝利を導いた有権者の気持ちをひとくくりにすれば、個々の政策への是非はあっても「もう少し安倍さんに頑張ってもらうしかない」ということに尽きるのだろう。

不意を突かれた野党は候補者も政策も戦略も整わず、政権奪取をあきらめた。選挙期間中、あちこちで「選びようがない」という声を聞いた。結果は、ほぼ2人に1人が投票にいかない深刻な事態にもつながった。

「この道しかない」という安倍晋三首相の訴えに「ほん…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]