2019年8月17日(土)

岸田外相、比大統領と会談 南シナ海「法の支配で紛争解決を」

2016/8/11 20:19
保存
共有
印刷
その他

【ダバオ=佐竹実】岸田文雄外相は11日、フィリピン南部ミンダナオ島のダバオ市でドゥテルテ大統領と会談した。南シナ海での中国の主権主張を否定した仲裁裁判の判決を念頭に、紛争解決での法の支配の重要性を確認した。岸田氏は沿岸警備隊向けの大型巡視船の供与や警戒監視に使う航空機の貸与を表明した。

日本側によると、会談でドゥテルテ氏は「安全保障面でも日本との協力関係を推進していきたい。仲裁裁判の判決を強く確認、尊重し、法の支配に基づく紛争の解決に向けてともに努力したい」と述べた。

岸田氏はヤサイ外相とも会談。一連の会談で、巡視船10隻に加え、大型巡視船も供与する考えを表明した。警戒監視に使える海上自衛隊の練習機「TC90」の貸与も確認。東シナ海での中国船の領海侵入なども説明した。

ドゥテルテ、ヤサイ両氏に来日も要請。フィリピンは領有権問題で中国との2国間協議に動いており、中国寄りにならないよう取り込む狙いだ。

中国はフィリピンとの2国間協議の前提として仲裁判決の棚上げを要求している。ヤサイ外相は11日の共同会見で「中国に対し、法の支配の尊重を確実に促していかなければならない」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。