2018年11月18日(日)

交渉という名のケンカ 機先制するプーチン外交(風見鶏)

2015/9/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

それにしても、不可解だ。安倍晋三首相は米国の反対を押し切り、年内にもプーチン大統領を招こうとしている。ところがロシアは協力するどころか、日本にケンカを売るようなことばかりしてくる。

たとえば、ロシアのメドベージェフ首相や閣僚は、相次いで北方領土を訪問。実効支配を強めるため、現地のインフラ整備計画も決めてしまった。日本は抗議を繰り返すばかりだ。

いったい、何を考えているのか。ひとつの説は「日本では…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報