主要観光地、20年までにクレジットカード完全対応 政府方針

2016/3/11 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 東京五輪の2020年を見据えた政府の新たな観光ビジョンの原案が分かった。急増する外国人観光客の要望を踏まえ、外国人が訪れる主要な観光地や宿泊施設で20年までに全面的にクレジットカードが使えるようにする。外国語に対応した医療機関は現状の約5倍の100カ所に増やす。月内に正式決定し、6月にまとめる成長戦略に盛り込む。

 温泉地や神社仏閣など外国人が好む名所では現在、カード決済ができないことが多い。海外…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

クレジットカード観光ビジョンATM宿泊施設

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 1:00
1:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
9:09
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報