2019年8月21日(水)

日中の合意文書、中国語版に異なる表現 解釈に余地

2014/11/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=山田周平】日中両政府が7日発表した4項目の合意文書の日本語版と中国語版には、同じ内容を語感の違う言葉で表現している部分がある。両政府は合意を優先し、あえて文書に双方が都合良く解釈できる余地を残したとみられる。それぞれが自らの解釈にこだわれば、新たな火種に発展しかねない。

中国共産党機関紙の人民日報は8日、合意文書について「2国の関係を良好な発展の軌道に戻すために必要な一歩だ」と評価する解…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。