中国のTPP参加「歓迎」 答弁書で条件付き容認

2016/11/4 20:30
保存
共有
印刷
その他

政府は4日の持ち回り閣議で、環太平洋経済連携協定(TPP)を巡り、中国が協定の求める高い水準を満たす用意があることを示し、正式に参加表明すれば「歓迎したい」とする答弁書を決定した。TPPについては「アジア太平洋地域に開かれた協定だ」とした。

無所属の仲里利信衆院議員の質問主意書に答えた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]