米MS、ゲーム中継の機能強化 アマゾンやユーチューブに対抗

2017/5/26 9:48
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=兼松雄一郎】米マイクロソフトは25日、ビデオゲームの実況中継機能を強化すると発表した。携帯端末に対応するほか、4人まで一体的に中継することも可能になる。配信に遅延がない形で機能を強化し、競合する米アマゾン・ドット・コムや米ユーチューブに対抗する。

マイクロソフトは昨年、ゲーム中継のビームを買収した。今回の機能強化にあわせ、ブランド名も「ビーム」から「ミクサー」に変更する。

アマゾンは2014年に有力ゲーム中継サービス、トゥイッチをグーグルとの競合の末に買収。自社でゲームも開発しサービスの融合を進めている。ネット通販と連動させてゲームを買いやすくするなど事業化では先行している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]