/

この記事は会員限定です

大学の研究情報、データベース化 経産省・経団連

[有料会員限定]

経済産業省と経団連は、全国約250の大学の研究実績や得意分野を網羅したデータベースを月内にも公開する。企業が必要とする研究分野の情報を得やすくし、産学の共同研究拡大を促す。政府は2025年度までに企業から大学への投資額を3倍にする目標を掲げており、実現に向けて環境整備につなげる。政府が今夏にまとめる成長戦略に盛り込む。

データベースは経産省による実態調査の結果や、各大学が公開している共同研究実績な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り229文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン