/

この記事は会員限定です

世界の中銀、法定のデジタル通貨発行へ実証段階に

[有料会員限定]

【ロンドン=黄田和宏】世界の中央銀行が「法定デジタル通貨」の発行に向けて実証段階に入り始めている。スウェーデンの中銀は工程表を定め、発行の検討に入ると発表した。スマートフォン(スマホ)での決済など現金を使わない取引が急増し、各国中銀も電子化に対応した決済システムの構築を急ごうとしている。ビットコインなどの仮想通貨も存在感を強めるなか、中銀もデジタル通貨の発行に踏み出せば「金融の電子化」が急加速す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り976文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン