/

この記事は会員限定です

「人不要の自動運転には5年超」アウディ開発トップに聞く

[有料会員限定]

世界で初めてとなる「レベル3」の自動運転車「A8」を発表したアウディ。システムが運転の責任を担う初めてのクルマだ。全社の開発のトップを務めるペーター・メルテンス取締役は11日、日本経済新聞などの取材に対し、人の関与がさらに不要になるには「5年プラスアルファが必要」と明らかにした。自動運転に加え、電動化を含めた今後の展望を聞いた。

――「レベル3」で先陣を切りました。

「新時代の幕開けだ。アウディの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1205文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン