2019年9月17日(火)

アップル、時価総額8000億ドル台乗せ 米企業初

2017/5/9 12:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=山下晃】8日の米国株式市場でアップルの株価が上昇し、時価総額が米国企業として初めて8000億ドル(約90兆円)台に乗せた。足元の業績が好調なうえ、スマートフォン「iPhone」の次世代モデルへの期待が高まっている。先週末の株主総会で著名投資家ウォーレン・バフェット氏が同社に言及し、改めて注目が集まったことも追い風となった。

アップル株は8日、先週末4ドル05セント(2.7%)上昇…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。