/

この記事は会員限定です

東京駅前に牧場現る パソナ、新本社ビル内

[有料会員限定]

人材サービスのパソナグループは東京・千代田の本社ビル内部に観光牧場を開設する。牛などの動物と触れ合える場所を設けることで、食育につなげるほか就業人口の減少が著しい酪農業への関心を高めてもらう狙いもある。今後、酪農分野に携わる人材の育成支援も行っていく考えだ。

パソナグループは再開発に伴い、本社を7月3日に東京・千代田の東京駅日本橋口近くのビルに移転した。同ビル13階に都市型観光牧場「大手町牧場」を今月中旬に開設...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り334文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン