VW、不正対策費が膨張 リコール含む行動計画発表へ

2015/10/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 【フランクフルト=加藤貴行】排ガス試験の不正問題で揺れる独フォルクスワーゲン(VW)は7日、リコール(無料の回収・修理)を含む行動計画を提出する。VWには制裁金や訴訟なども控え、関連費用は全体で650億ユーロ(約8.7兆円)に膨らむとの見方もある。VWは事業の抜本的見直しと財務健全化の両にらみで難路に挑む。

 VWは7日に監査役会を開き、ハンス・ディーター・ペッチュ取締役の監査役会長就任を決めた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:00
関西 7:00
6:17
中国 7:01
7:00
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報