2019年3月21日(木)

ビットコイン最高値更新 2カ月ぶり、分裂騒動収束で

2017/8/5 20:36
保存
共有
印刷
その他

代表的な仮想通貨ビットコインの価格が再び上昇している。5日午後に3200ドルを超え、ほぼ2カ月ぶりに最高値を更新した。8月1日にビットコインが分裂するとの見方から軟調な値動きになっていたが、新たな仮想通貨の誕生で騒動はひとまず収束した。個人投資家に加え、一部の投資ファンドも買いに動いているようだ。

情報サイトの米コインデスクによると、ビットコインは6月12日に3025ドルの最高値を付けた後は下落が目立っていた。分裂騒動の行方が不透明だったためで、7月16日には2000ドルを割る場面もあった。

2日にビットコインから分かれる形で新通貨「ビットコインキャッシュ(BCC)」が誕生し、現在は入出金などの取引も正常化した。「一部のファンドが値動きの軽い仮想通貨に資金を移している」(外資系証券)との見方があった。

一方でBCCの価格は下落している。5日は一時200ドル近くまで下げ2日に付けた最高値を約7割下回る。「BCCを売りビットコインを買う動きが活発だ」(大手取引所ビットバンクの広末紀之社長)という。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報