/

この記事は会員限定です

携帯「実質ゼロ円」禁止に 違反なら業務改善命令

総務省が指針制定へ 引き下げ策の大枠固まる

[有料会員限定]

総務省は携帯端末の過剰な値下げによる「実質ゼロ円」での販売を禁止するため、電気通信事業法に基づくガイドライン(指針)を制定する方針だ。違反した事業者には業務改善命令を出せるようにして実効性を確保する方向だ。これにより秋から議論が始まった携帯電話料金の引き下げ策の大枠が固まった。

指針案は携帯大手3社に対して携帯端末の「実質ゼロ円」での販売を認めないとする内容が柱。実効性を確保するため、違反した場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り920文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン