/

この記事は会員限定です

世界の証取、仮想通貨技術を取り込み コスト・日数削減

[有料会員限定]

世界の証券取引所が仮想通貨を支える中核技術「ブロックチェーン(BC)」の取り込みを急いでいる。米ナスダックは同技術の関連ベンチャーに出資。オーストラリア証券取引所も清算・決済インフラに導入を検討する。応用すればコスト削減や決済日数の短縮化が期待できる。国際的な取引所間競争に加え、取引所に頼らない資金調達手段も登場するなか、先端技術を取り入れ、投資家の利便性を高めて競争力を引き上げる。

取引所が次世...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り967文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン