/

ツイッター、ブルームバーグのニュース動画無料配信

【シリコンバレー=兼松雄一郎】米ツイッターは1日、米ブルームバーグ通信のニュース動画を24時間広告付きの無料コンテンツとして配信すると発表した。今秋にも始める。ツイッターは「ネット放送局」として事業を拡大する戦略を鮮明にしつつある。昨年は全米プロフットボールリーグ(NFL)のネット放映権を取得し、若年層獲得で成果を上げている。

今回の配信では、ブルームバーグのテレビ向け動画を再放送するだけでなく、ツイッター向けの独自コンテンツも制作する。ツイッター上の投稿でニュース価値が高いものも扱う。両社は昨秋、大統領選討論会のネット配信で提携していた。

提携を受け、1日の米株式市場ではツイッターの株価が先週末の終値に比べ6%以上上がっている。ツイッターは利用者の伸び鈍化に苦しんできたが、1~3月期には回復の兆しもみられた。主要メディアとの提携はてこ入れ策となりそうだ。

フェイスブックなど米ネット大手は放送局に近い役割を果たし始めており、動画広告が成長源となっている。ブルームバーグはグーグル傘下のユーチューブでも動画を配信している。アマゾン・ドット・コムも今年、NFLのネット放送権を獲得しスポーツ動画配信の強化に乗り出すなど、競争が激しくなっている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン