/

リオ五輪が閉会式 日本はメダル最多41個

(更新)

【リオデジャネイロ=合六謙二】第31回夏季オリンピックは21日夜(日本時間22日朝)、ブラジル・リオデジャネイロのマラカナン競技場で閉会式が行われ、南米大陸で史上初めて開催されたスポーツの祭典が閉幕を迎えた。

205カ国・地域から1万1千人を超す選手が参加し、17日間にわたり、28競技306種目で熱戦が繰り広げられた。2020年に東京五輪を控える日本は今大会で「金」12個、「銀」8個、「銅」21個を獲得。前回ロンドン大会の38個を上回り、メダル総数は史上最多の41個となった。

リオ五輪の閉会式で打ち上がる花火=写真 柏原敬樹
リオ五輪閉会式で入場行進する日本選手団=写真 柏原敬樹

次期開催地の東京都・小池百合子知事に渡された五輪旗=写真 柏原敬樹
閉会式に登場した安倍首相=写真 柏原敬樹

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン