2018年8月19日(日)

クロスフィールズ・小沼大地代表理事「企業の人材育成に」

2014/11/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 大企業の若手社員を新興国のNPOなどに一定期間派遣する「留職」。今年10月、初めて国内の過疎地にリクルートキャリアの若手社員が派遣された。企業が過疎地に注目する理由を、企業と派遣先を仲介してプログラムを設計するNPO法人、クロスフィールズの小沼大地・代表理事に聞いた。

 ――今回、なぜ国内向けのプログラムを始めたのですか。

 「実は創業時にやりたかったのは“青年国内協力隊”。当初から課題は国内にある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報