10/21 6:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株18日 小幅続落 銀行株に売り

2019/9/19 1:19
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】18日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は小幅続落した。前日の終値に比べ6.35ポイント安の7314.05で引けた。構成銘柄の半数以上が下落した。

18日夕の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を見極めたいとの見送りムードが広がり、取引は薄かった。反発して始まったあと、銀行株や鉱業株が下落に転じ相場の重荷になった。

午後に入り銀行株への売りが膨らんだ。欧州の長期金利が低下し、利ざや縮小を意識した売りが出た。前日に下落した反動で午前は買い戻されていた鉱業株の大半が売りに転じた。原油相場の下落を受けて石油のBPも下げた。上期決算が減益となった小売りのキングフィッシャーの下げが目立った。航空のインターナショナル・エアラインズ・グループは高かった。傘下のブリティッシュ・エアウェイズで9月下旬に予定されていたパイロットのストが取りやめになったとの報道が好感された。景気動向に左右されにくいとされるディフェンシブ銘柄の公益株も買われた。前日安く引けた旅行のTUIとロシアの鉄鋼大手エブラズは上げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム