2019年7月18日(木)

7/18 0:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,469.18 -66.07
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,420 -80

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株18日 続伸 資源株が上昇

2019/6/19 1:16
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】18日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は続伸した。前日の終値に比べ85.73ポイント高の7443.04で引けた。終値ベースで7400台を付けるのは4月下旬以来約1カ月半ぶりとなる。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁の発言を受けて、欧州の主要株価指数が大幅上昇した。資源株を中心に幅広い銘柄が買われ、構成銘柄の9割近くが上昇した。

ドラギ総裁が18日の講演で「(経済・物価情勢が改善しなければ)追加の刺激策が必要になる」と追加緩和の可能性に言及したことが材料になった。

銅相場高を追い風に鉱業株が高かった。鉱業株は指数に占める割合が多く、相場の大幅上昇に貢献した。原油相場が上昇に転じ、石油株は全面高で引けた。アストラゼネカを筆頭に医薬品株にも買いが集まった。アストラゼネカには、卵巣がんの維持療法薬が欧州連合(EU)当局に承認されたことを材料に買いが入った。

建機・産業機器レンタルのアシュテッド・グループが大幅高だった。米国のビジネスが好調で通年の決算が増収増益となったことで上げた。

半面、アナリストが投資判断を引き下げたロシアの鉄鋼大手エブラズの下げが目立った。旅行のTUIなどレジャー関連株への売りも見られた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。