最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,379.40 +163.69
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,360 +200

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

1月29日(水)14:21

楽天会長 送料無料化「何が何でも成功させる」[映像あり]

英ファンドが帝繊維に株主提案 増配などを要求

1月29日(水)13:00

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株8日 3日ぶり反落 内需株に売り

2019/10/9 1:13
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】8日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は3営業日ぶりに反落した。前日の終値に比べ54.73ポイント安の7143.15で引けた。構成銘柄の約8割が下落した。

終盤にかけて下げ幅を拡大した。午後に米株式相場が大幅下落したことで投資家心理が悪化し、売りが広がった。ロンドン証券取引所(LSE)グループの大幅下落が相場の重荷になったほか、国内景気の動向に敏感な内需株に売りが出た。

LSEは8日に香港取引所が買収を断念したと発表したことで売りが膨らんだ。下げ幅は5%を超えた。英国の欧州連合(EU)からの離脱を巡る先行き不透明感による国内経済への悪影響が懸念され、銀行株やスーパーマーケットなどの小売株、住宅建設株といった内需株が軒並み下落した。石油株と鉱業株も売りに押された。

一方でリスク回避の買いで金相場が上昇し、関連のロシアの金銀生産大手のポリメタル・インターナショナルとフレスニージョは高くなった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム