2019年5月27日(月)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,182.58 +65.36
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,200 +100

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株27日 反落、たばこ株安い、スカイは急伸、決算で明暗

2018/2/28 1:53
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】27日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反落した。前日26日の終値に比べ7.13ポイント安の7282.45で引けた。構成銘柄の半数以上が下落した。日中を通して方向感の定まらない展開だった。

たばこ株と鉱業株の下げが株価指数を押し下げる一方で、欧州有料テレビ大手のスカイの急伸が下値を支えた。決算発表も相次ぎ、明暗が分かれた。

たばこのブリティッシュ・アメリカン・タバコとインペリアル・ブランズが下落した。ランドゴールド・リソーシズなど鉱業株も下がった。フレスニージョは、通期利益が市場予想を下回ったことから4%超の下落。

衣料小売りと食品事業のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズと、日用品のレキットベンキーザー、不動産投資信託(REIT)のハマーソンの下げも目立った。

半面、スカイは20%高。同社に対し、米CATV大手のコムキャストが221億ポンド相当の買収案を提示したことが買い材料となった。メディアのITVも買われた。

テイラー・ウィンピーなど住宅建設株も上昇した。パーシモンは4%超高くなった。通期決算で増益と増配を発表したことが好感された。

ロシアの鉄鋼大手エブラズと、建機・産業機器レンタルのアシュテッド・グループも上がった。

銀行株も上昇し、通期決算で配当支払いの再開を発表したスタンダードチャータード銀行の上げが目立った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム