最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,530.03 +233.17
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,510 +130

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

[映像あり]

Abalance 光行 康明社長

2020年11月25日

東京都、28日から時短営業要請へ 飲食店など3週間メド [映像あり]

官房長官、尖閣巡り懸念伝達中国外相と会談

2020年11月25日

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株7日 小反落 資源株に売り買い集中

2020/10/8 1:38
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】7日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は小幅に反落した。前日の終値に比べ3.69ポイント(0.1%)安の5946.25で引けた。上昇と下落の銘柄数はほぼ拮抗した。日中を通して前日終値を挟んで一進一退した。新型コロナウイルスの感染拡大による景気の先行き不透明感が根強く、取引は低調だった。指数への寄与度が大きい資源株に売り買いが集中したため、相場の方向性が出にくかった面もある。原油安を受けて石油株は下落し、鉱業株は銅相場の大幅上昇を追い風に買われた。

個別銘柄ではアナリストが目標株価を引き下げた出版のRELXの下げが目立った。スーパーマーケットのテスコは下げに転じた。オンライン事業の売上高増加を好感した買いが先行して始まったあと、足元の利益確定の売りなどで下落した。酒類のディアジオはアナリストが投資判断を2段階引き上げたことで上昇した。前日急伸した航空機エンジンのロールス・ロイスも高かった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム