最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,910 +40

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株16日 3日ぶり反発 銀行株などが上昇

2019/8/17 1:20
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】16日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は3日ぶりに反発した。前日の終値に比べ50.14ポイント高の7117.15で引けた。構成銘柄の約9割が上昇した。ロンドン証券取引所は、16日朝に株式の売買システムに障害が生じたことで、通常より1時間半程度遅い9時40分に取引を開始した。

夏季休暇シーズン中の週末となり、取引は低調だった。大幅下落が2日続いたことから自律反発を狙った買いのほか、米長期金利の低下が一服したことも投資家心理の改善につながり、幅広い銘柄に買いが広がった。

銀行株への買いが目立った。米欧の長期金利上昇などが買い材料視された。時価総額の大きい医薬品株や石油のBP、酒類のディアジオなどには割安感を意識した買いが入った。メディアのITVとスーパーマーケットのセインズベリーが高かった。

たばこ株と公益株の一角が利益確定の売りで下落した。金と銅価格の下落を受けて金関連のフレスニージョをはじめ、鉱業株にも売りが出た。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム