2019年6月25日(火)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,193.81 -92.18
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,080 -150

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株16日 続伸 資源株や金融株が上昇

2019/5/17 1:05
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】16日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は3日続伸した。前日の終値に比べ56.56ポイント高の7353.51で引けた。構成銘柄の約7割が上昇した。

売りが先行して始まった後、上昇に転じた。資源株と金融株が指数をけん引した。為替相場でのポンド安を背景に通貨安の恩恵を受けやすい多国籍企業にも買いが入った。

銅相場高を追い風に鉱業株が軒並み上げた。原油も大幅上昇し、石油株は全面高になった。いずれも時価総額が大きく、株価指数への貢献度が高い。保険株を筆頭に金融株も買われた。なかでもファイナンシャル・サービスのハーグリーブス・ランズダウンと保険のアドミラル・グループの上げが目立った。

海外で収益を得る医薬品株とたばこ株のほか、ソフトウエア開発のセージ・グループや酒類のディアジオなどが買われた。

半面、公益事業株が売られ、指数の下落を主導した。アナリストが目標株価を引き下げた総合公益会社のユナイテッド・ユーティリティーズと、年間の営業利益が減益となった電力・ガス供給ナショナル・グリッドが安かった。ファッションのバーバリー・グループが大幅下落した。通期の営業利益が市場予想を下回ったことが響いた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム