2019年5月23日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,154.22 -129.15
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,140 -140

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株26日 3日ぶり反発 石油と医薬品株高い

2019/3/27 1:56
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】26日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は3営業日ぶりに反発した。前日の終値に比べ18.71ポイント高の7196.29で引けた。構成銘柄の約7割が上昇した。

原油高を背景に石油株が買われ、株価指数を押し上げた。ヒクマ・ファーマシューティカルズなど医薬品株の値上がりも指数押し上げ要因となった。

ネット専業スーパーのオカド・グループは4%超上がった。豪スーパー大手コールズとの提携で合意したことが好感された。アナリストが投資判断と株価目標を引き上げた鉱業のフレスニージョの値上がりも目立った。外食デリバリーサービスのジャスト・イートも買われた。

半面、銀行株は売られた。クルーズ運航のカーニバルは8%超の下落。燃料価格の上昇などを理由に通期の利益見通しを引き下げたことが嫌気された。建設資材のファーガソンも7%超下がった。同社は通期利益が市場予想の下限にとどまるとの見通しを示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム