1/28 19:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,215.71 -127.80
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,160 -150

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株16日 3日続落 ポンド高が重荷

2019/10/17 1:29
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】16日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は3日続落した。前日の終値に比べ43.69ポイント安の7167.95で引けた。構成銘柄の約8割が下落した。

鉱業株を中心に売りが優勢だった。午後に為替相場でポンドが急伸すると多国籍企業への売りが広がり、下げ幅を拡大した。

銅相場の大幅安を受けて主力の鉱業株が軒並み下落し、相場を押し下げた。そのあと為替相場でポンドが上昇に転じると、通貨高が業績の重荷なる多国籍企業への売りが広がった。午前はポンド安を背景に買われていた時価総額の大きい医薬品株が下落に転じた。石油株や飲料のコカ・コーラ・ヘレニック・ボトリング、日用品のレキット・ベンキーザーも安くなった。保険株も売りに押された。なかでもアナリストが目標株価を引き下げたヒスコックスの下げが目立った。銀行株は利益確定などの売りが先行して始まったが、半分以上が上昇に転じた。複数のアナリストが投資判断などを引き上げたロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)が高かった。景気動向に左右されにくいとされる公益株も堅調だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム