最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,827.18 +31.74
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,800 +50

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株25日 小反落 米株高で下げ幅縮小

2019/10/26 1:15
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】25日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は5日ぶりに小幅反落した。前日の終値に比べ3.78ポイント安の7324.47で引けた。上昇・下落銘柄数は拮抗した。

上昇基調が続いたこともあり、週末を前に持ち高調整の売りが優勢となり一時50ポイント近く下げる局面もあった。終盤にかけて米株高の流れが欧州市場にも波及し下げ幅を縮小した。もっとも来週に12月の英総選挙実施をめぐる議会採決を控えて取引は低調だった。

外国為替相場でのポンド安を背景に買われていた多国籍企業銘柄への売りが目立った。たばこ株や飲料のコカ・コーラ・ヘレニック・ボトリング、酒類のディアジオなどが利益確定の売りで下落した。保険株は軒並み下落した。ファイナンシャル・サービスのハーグリーブス・ランズダウンやプルーデンシャルの下げが目立った。公益事業株は売りに押された。英広告最大手のWPPグループは6%高と大幅に上昇した。昨年にソレル最高経営責任者(CEO)が辞任して以来、顧客離れによる業績低迷が続いていたが、第3四半期決算が業績回復を示す内容と受けとめられ買われた。金相場高を受けて関連のフレスニージョも高くなった。鉱業株と石油株も上昇した。銀行のバークレイズも四半期決算が増益(税引き前)となり高かった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム