2019年3月20日(水)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,608.92 +42.07
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,420 +50

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株5日 大幅続伸 増益決算でBPが高い

2019/2/6 2:19
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】5日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は6日続伸した。朝方からじわじわと上げ幅を広げ、日中の高値水準で引けた。6日連日で上昇するのは2018年4月以来となる。前日4日の終値に比べ143.24ポイント(2.04%)高の7177.37と、終値ベースで18年10月上旬以来、約4カ月ぶりの高値で引けた。

石油のBPを筆頭にエネルギー株と多国籍企業の大型株を中心に幅広い銘柄に買いが広がり、構成銘柄の約9割が上昇した。

BPは5%超上昇し、指数の上げを主導した。18年10~12月期の決算で利益が市場予想を上回ったほか、年間利益も増益となったことが買い手がかりになった。ロイヤル・ダッチ・シェルとエネルギー関連サービスのウッド・グループにも買いが広がった。為替相場でポンドが下落し、ポンド安の恩恵を受けやすい海外で収益を得る医薬品株、たばこ株、食品・日用品のユニリーバや酒類のディアジオにも買いが集まった。いずれも時価総額の大きい銘柄であることから、株価指数の押し上げ効果が大きかった。銀行株も高くなった。

半面、不動産投資信託(REIT)のセルゴの下げが目立った。複数のアナリストが投資判断を引き下げことが響いた。同業のブリティッシュ・ランドも小安く引けた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム